日本大学 医学部 白菊会

 

解剖実習および御返骨・納骨について

 

解剖実習は9月から12月までの約4ヶ月間行っております。

解剖実習に供させていただいたご遺体は、実習終了後、実習をさせていただいた学生諸君と教職員が、ご遺体ごとに納棺し、献花、黙祷後、東京都新宿区の落合斎場にて火葬させて頂いております。

御返骨に関しましては、出来る限り御遺族の意向に従って行っております。

火葬に立ち会いを希望される方、本学にて御返骨を希望される方、そして本学の納骨堂(都立八柱霊園)に納骨を希望される方などに分けて対応させて頂いております。

御返骨まで2~3年という長期間をお待ちいただきまして、心より感謝しております。

 

黙祷  実習中

 

ページのトップへ戻る